• TOP >
  • [CLOSE UP]日経BPブランドによるオウンドメディア展開(ハイブリッドメディア)

日経BPブランドによるオウンドメディア展開(ハイブリッドメディア)

オウンドメディア(自社メディア)を強化し、顧客とのリレーションを深めることが重要視されてきています。自社で、情報発信サイトを展開している企業も多いでしょう。一方、サイトを立ち上げたものの、コンテンツ制作や読者の獲得に苦労しているというお話もよく聞きます。特に、BtoB企業のオウンドメディアは、その傾向が強いようです。
日経BP社は、そういった課題にお応えするために、日経BPブランドを活用したハイブリッドメディアの展開をサポートし、多数の企業と協同でメディアを展開しております。

【オウンドメディアとは?】
オウンドメディアは、自社で所有・管理・運営しているメディア(自社サイト、商品紹介サイトなど)のことを指します。近年、顧客とのコミュニケーション強化、競合他社との差別化のために、独自の情報サイトを展開する企業が増えてきています。

日経BPブランドの情報誌が、貴社専用の販促ツールに変身

オウンドメディア制作における課題は、@コンテンツ制作 Aサイト制作・運営 B集客 の3つが挙げられます。

➀コンテンツ制作

どのようなテーマのサイトにするのか、顧客が読みたいコンテンツとは?執筆は誰が?などコンテンツ制作には、多くのノウハウが必要となり、自社内ですべてを完結させることは大きな負担となります。

➁サイト制作・運営

魅力的なサイト構築、日々の更新業務を円滑に進めるためには、外部企業のサポートが欠かせません。

➂集客

魅力的な情報発信サイトを作れたとしても、読者がいなければ意味がありません。
オウンドメディアは、作ることが目的ではなく、いかに読者を増やし、定着させるかにあります。
そのためには、ペイドメディアを始めとするメディアでのプロモーションが必要となり、そのコストも課題です。

日経BP社では、この3つの課題を、ワンストップで解決できる体制を持っています。自社で展開している多彩な情報メディアで鍛えられたコンテンツ制作とサイト運営のノウハウ。
ビジネスパーソンを中心とした、1000万人の読者、会員のデータベースを駆使し、メディア展開をワンストップでご提供します。

【ペイドメディアとは?】
いわゆる“買う”メディアのことで、企業が広告費を払って広告を掲載する、従来型のメディアを指します。オウンドメディアが、「顧客との関係性構築」を目的とするのに対し、ペイドメディアは、「集客・認知」を目的としたメディアとされています。

日経BP社が編集に関わる「ハイブリットメディア」で、信頼性の高い価値のある情報サイトを構築

オウンドメディアに求められるのは、信頼性の高いコンテンツです。
コンテンツが、単なる広告とみなされては「顧客との関係性」を深めることはできません。
日経BP社が、メディア展開をサポートする場合、サイト内容に最も最適なメディアや研究所(日経BP社の持つシンクタンク)がコンテンツの企画、制作を引き受けます。また、日経BP社メディアの編集長や副編集長経験者が、プロデューサーとして担当し、コンテンツの質を担保します。
価値のあるコンテンツを展開する中で、企業として読者に伝えたい、理解してもらいたいことを発信していきます。

【ハイブリッドメディアとは?】
「日経BP社」と企業が協同で展開する情報メディアを「ハイブリッドメディア」と呼んでいます。オウンドメディアが持つ情報発信の自由度と、従来型のメディアが持つブランド力、記事の信頼性を併せ持つメディアとして展開します。「顧客との関係性構築」と「集客・認知」を両立させるソリューションです。

様々な業界、テーマに対応できる専門性と読者

現在、「オウンドメディア」はBtoC企業を中心に広がっていますが、今後、BtoB企業での展開も増えてくるでしょう。
そこで求められるのが、様々な業界に対応できる専門性です。日経BP社は経営情報・技術情報・生活情報の3つのジャンルをカバーする約50の専門メディアを展開し、多くの読者から支持されています。
医療、ものづくり、IT、建築、健康、女性、スキルアップなど様々なの専門分野のノウハウを活かし、質の高い(=信頼性が高い)コンテンツを作り上げることが可能です。また、その情報を必要とする多くの読者がいます。

日経BP社が共同展開しているハイブリッドメディアの事例

企業セキュリティの課題解決ナビゲータ「Enterprise Security Insight」

「日経BPイノベーションICT研究所」と「Symantec.」が共同展開する企業セキュリティ情報サイト http://itpro.nikkeibp.co.jp/ICT/security-insight/

がんと共に働く

「日経ビジネスONLINE」と「国立がん研究センター」が共同展開する「がんと就労」に関する情報サイト http://special.nikkeibp.co.jp/as/201401/work_with_cancer/

ビジネスモバイル最強化計画

「PConline 」と「「TOUGHPAD(パナソニック)」による、ビジネスモバイル活用情報サイト http://special.nikkeibp.co.jp/as/toughpad/

人生を豊かにするWebメディア CAMPANELLA(カンパネラ)

日経BP社がアサヒビールと共同で情報を発信するWebメディア http://business.nikkeibp.co.jp/campanella/

R50・R60男性に向けて、人生充実のための情報を提供するライフスタイルメディア JAGZY

日経BP社(日経ビジネスオンライン)と全日本空輸(ANA)、ニコンイメージングジャパン、大和ハウス工業などの企業が共同で運営するWebメディア(共同運営型オウンドメディア) http://business.nikkeibp.co.jp/jagzy/

健康保険が危ない 崩壊前夜!日本の医療

日経BPビジョナリー経営研究所が。日本の医療保険制度を取材し、今後の行末を検証する http://special.nikkeibp.co.jp/as/201401/kenpo/

日経BP社ビジネス・サポートにお任せください!

お問い合わせの内容は、必ずしも具体的である必要はございません。まずはお問い合わせください。最適なソリューションをご提案致します。

電話でのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ